So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

今年もそろそろ終わり [日々出来事]

[曇り]

今年も終わりか。

今年も色々あった。

悲)[もうやだ~(悲しい顔)]

昨年、お袋が亡くなって一年。そしてまた続いてこの10月に家内の母が突然逝ってしまった。オヤジさん、実家で独りぼっちになった。(何とかせんと)

今年も年賀状、2年続きで出しません。(個人的には出してもいいように思うが)

喜)[わーい(嬉しい顔)]

今年4月、長女結婚。ハッピーな日々を送ってる。来年3月には新しい命、誕生予定。ジジイになってしまう。最初はつわりがひどく、長く続き、何の力にもなってやれない。家内が車ブッ飛ばし、娘夫婦の家へ通い詰める日々が続いた。今は何とか安定してるが、心配な日が続きます。                  婿さんは、男の子が欲しいと言っておりますが、そうはいかねえ。          

このオヤジはといいますと、先日”お伊勢さんマラソン” ハーフに出場。自分の時間をエンジョイしております。

DSCF2285-480.jpg

記録は、1:54:53 (1:53:28) 限界です。

DSCF2286-480.jpg

赤福の回し者ではありませんが、「伊勢は赤福で持つ」底知れぬ力。

来年はどんな年になるのやら。

段々定年が近づいて来る。まだ数年は頑張るぞ。(段々モチベーションが下がって来るな。こんな事ではいかんね。)

段々とブログ記事アップが減ってきた。

来年はもっとブログ記事アップしようっと。

では。[exclamation] 


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン [スポーツ]

[晴れ]

またまた久々の更新

先日18日の日曜日、ハーフマラソン、走って来ました。

今シーズン初っ端のハーフ。毎年エントリー。

ゲストランナーは第10回の記念大会とあって、間寛平さんでした。

DSCF2282-480.jpg

開会式から盛り上げてくれます。流石です、人気者。

このレースは毎年、3kmも続く、きつい上り坂がある。

天気は晴れで、暑い中のレース。きつい上り坂では、もう吐きそうになりながら、「もうダメや」と思いながら、いつ棄権してもおかしくない状況で、「もう少し、もう少し」と思いながら、なんとかそうこうしながら、坂の頂上。

もう折れそうになりながら、いつも走る。

登ったら当然今度は上った分、下る訳で、下り坂では膝にくるわ、くるわ。

ドンドンドンドン、追い抜かされる。

そんなこんなで、フラフラとゴールですわ。[ちっ(怒った顔)]

記録は、2時間01分00秒(2時間00分23秒)

いつも2時間以内が目標なのに、ダメですね。

途中、ヨタヨタ、バタバタと走ってる、オジサンランナーに出くわす、負けるもんかと思いながら走ってるんですけど、案外こんなオジサンランナーにいつも負けるんです。

悔しい!![ふらふら]

DSCF2283-480.jpg

最近10km以上走った事ないので、もう無理かなあ。

いつもこの大会の後はもう来年は出たくないと思いながら、毎年エントリーしてる。

次は、12月の大会です。


nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

初めての富士登山 [日々出来事]

[晴れ]

またまた久し振りの更新。

皆さん暑い中、頑張ってますか。

何とか生きてます。

先週末、兄と姪と私の3人で始めて富士山、登って来ました。バスツアーですけどね。

一番心配した天候は雨降らずで、先ず先ず?でした、何よりです。

DSCF2271-480.jpg

でも、出発前に一番体調を心配していました。

ガイドさん先頭に、ゆっくり、ゆっくり、登って行ったのにね。

やはり、高山病にかかってしまい、志半ばで挫折、甘いですね。

DSCF2273-480.jpg

兄と姪は何とか登頂。

出発前は高山病について調べて行ったんですけどね。

吐き気、腹痛、頭痛、あーァですよ。情けないです。

無理して上を目指しても、良くならないそうですから。

8合目山小屋で、諦めました。ツアーですからね、迷惑かかるといけないので。

DSCF2274-480.jpg

山小屋で一泊して、

ご来光だけは、8合目で何とか拝んできました。

DSCF2276-480.jpg

ご来光後、一人で下山。

情けない。

ガイドさんの話によると今年の富士登山客は例年の半分だそうです。

いい時期に行ったのにほろ苦い体験。

その後、テレビのニュースではお盆に入り富士登山客は大賑わいの映像がはいってました。登山道は数珠つなぎ、しびれを切らした登山者が、ショートカットして、落石を起こした映像見ました。大ばか者です。

富士スバルライン吉田口5合目では、ここは本当に富士山なのかと思うくらい、外国語が飛び交っていました。

苦い体験でした。

また挑戦するか?

高山病克服できないような気がするな。


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。